ドラゴン・ストラテジーFXの弱点を読み取る最善の方法は、これだ!

5/5 (5)

ドラゴン・ストラテジーFXで、『サイン』の区別をする方法。

ドラゴン・ストラテジーFXで、トレードをしていると、騙しやそれに近いサインに会うことが多々出てきます。

もうすでに、経験されておられる方も、多いのでは、ないでしょうか?

例えば、先ほども出現していた、このサインです。画像をご覧ください。↓

2016-05-19_18h42_47

解りますか?

上昇のサインが発生して次のキャンドルで頂点を付けて下落。

初心者のトレーダーさんは、ここで、上手く逃げられずに、ロスカット!

あるいは、含み損を抱える。

こんな結果になってしまいます。

そこで、このドラゴン・ストラテジーFXの最大の弱点を克服する方法をお伝えします。

もう1回、言います。

【レビュー・検証】オリジナルのインジケータを搭載して、最強の『ドラストFX』を極める。

ドラゴン・ストラテジーFXの最大の弱点を克服する方法はこれだ!

2016-05-19_18h23_53

ここから、とても、大事な戦略になります。

よ~~く、聞いてくださいね。

それでは、行きます。

まず、同じ「LONGのサインでも、種類が違う!」ということを解ってください。

画像では、・・・

❶ ❷

サインが出てから、大きく上昇して行ったパターン。➽ A群

と、・・・

❶ ❷ ❸ ❹

サインが出てから、その後に、下がって行ってしまったパターン。➽ B群

以上のように、「A群」と「B群」

この2種類の「LONGサイン」に分けることができます。

ここまでは、ご理解していただけると思います。

次に、サブウィンドウのFX-Stochを見てください。

チャートは、5分足設定ですので、周期の短い波動が5分足のFX-Stochです。

そして、周期の長い波動が15分足のFX-Stochです。

この2種類の波で、判断をします。

❶ ❷の時の、サブウィンドウのFX-Stochの波は、

15分足のFX-Stochと5分足のFX-Stochの波が「上昇波動」にあります。

しかし、・・・

❶ ❷ ❸ ❹の時のFX-Stochの波は、ちょっと、違います。

5分足のFX-Stochの波は、上昇を示しているのですが、

15分足のFX-Stochの波は、下落を示しています。

これが、上がっても、直ぐに下げ波動に転じてしまっている原因です。

ドラゴン・ストラテジーFXの最大の弱点である、「騙しのサイン」を回避する方法は、

このFX-Stochの波を見て判断すれば、殆ど、見抜くことができます。

どんなに良いツールであっても、弱点は存在します。

ドラゴン・ストラテジーFXは、非常によく考えられたツールです。

しかし、どのようなツールであっても、必ず、弱点は存在します。

その「弱点」を荒探しのように、使えないツールだと、

一喝してしまうのは、どうでしょうか?

そのツールの持つ弱点を正確に判断して、その弱点を克服するようなシステムにしてしまえば、「最強のツール」になります。

タケルにとっては、それが、今では、・・・

「ドラゴン・ストラテジーFX+プラス」です。

Please rate this

380 views

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

人気ブログランキングに、参加しています。FX部門1位獲得なら、シェンロンFXをタイアッププレゼントします。➡
トップへ戻る