MT4の基本操作と設定:新規チャートを開く

5/5 (2)

メニューバーから新規チャートを開いてみましょう

新しいチャートを開きたい場合は、メニューバーの「ファイル」から、「新規チャート」をクリックします。

2016-04-07_11h20_07

「USDJPY」を開いてみます。

2016-04-07_11h22_44

選択した通貨ペアが表示されました。デフォルトの時間足は「1時間」です。

2016-04-07_11h25_39

開いているチャートの通貨ペアを違った通貨ペアに変更する。

現在は、「USDJPY」を表示させています。この通貨ペアを「EURJPY」に変更します。

2016-04-07_11h32_01

「EURJPY」の1時間足のチャートが表示されました。

2016-04-07_11h34_28

複数のチャートを「水平分割」や「垂直分割」で表示させる。

複数のチャートを表示させることができます。

1.ウィンドウの整列

2.重ねて表示

3.水平分割

4.垂直分割

5.アイコンの整列

2016-04-07_11h38_47

例として、「水平分割」をしてみましょう。

2016-04-07_11h44_16

このように、水平に2分割されました。

3つのチャートがあれば、3分割されます。

垂直分割は、・・・

2016-04-07_11h58_34

このように、縦に分割されます。

更に細かく「ティックチャート」で値動きを見ます。

ティックチャートを表示させるには、メニューバーの「気配値表示」をして、

気配値表示から、ティックチャートを表示させたい通貨ペアを選択して、

「ティックチャート」をクリックします。

2016-04-07_11h48_01

今回は、「GBPJPY」を選択しました。

2016-04-07_11h52_21

「GBPJPY」のティックチャートが表示されました。

初期値では、「Bid」のみが、表示されていますが、画面内で「右クリック」をして、表示されるウィンドウの「Askを表示」をクリックすると、「Ask」の動きも同時に見ることができます。

2016-04-07_11h54_11

Please rate this

トップへ戻る